デジテック for YAMAGUCHI

デジテック・パートナー
共創プロジェクト

掲載日 2022.06.20

R3シビックテックチャレンジ

主要観光地の訪問者数をタイムリーに把握し、観光対応に活かしたい!

掲載日 2022.06.20

 山口県では、昨今のコロナ禍など非常時の対応や、観光キャンペーン等の効果の確認など、観光客の動向を早急に把握したい場合は、その都度、関係者に対して電話等での聞き取りによる照会をせざるを得ない状況であるため、時間と労力を要しています。
 そこで、県内主要観光地の観光客数や人流のタイムリーな情報を、必要なときに把握できるツールをつくることで、臨機応変に必要な対応を行い、観光施策の実効性を高めたいと考えています。

■プロジェクト名
 令和3年度シビックテック チャレンジ YAMAGUCHI採択事業

■プロジェクト参加会員
 山口県
 Intelligence Design株式会社

■プロジェクトの進捗
 山口市の香山公園(瑠璃光寺)と防府市のまちの駅うめてらすの出入り口に、カメラ内でAI解析することができる「エッジAIカメラ」を設置して、カメラ映像から入退場者を計測するシステムを実証。当初想定の「人数」把握のみだけではなく、施設内の「混雑状況」や性別や年代などの「観光客属性」の把握を実証しました。